Be Yourself. Be different.

英語プレゼンコーチ竹田綾夏が英語学習、プレゼンについて書いています。時々ダイバーシティーについて。

自己紹介

こんにちは。竹田綾夏です。

英語学習コーチとして、英語学習やスピーチ、関連ブックレビューに特化したブログを書くことにしました。よろしくお願いします。

 

専門は? 

英語プレゼンテーション、スピーチ、日本人向けのライティング指導です。

 

かつて米国オクラホマ州立大学大学院で、ESLという、英語が母国語でない人たちが英語を学ぶ方法を学びました。

同時に学部留学生向けの英文ライティングの授業を担当していました。

日本人だけでなく、世界各国からの学生さんの違いや、母国語が英語学習に与える影響などを知ることができた、貴重な経験です。

同大学院で社会学も修めており、英語と日本語の文化の違いから起こる誤解や表現の違いについてもお話します。

 

最近の活動は?

昨年11月に初の著書を出版しました。

 

はじめての人でも折れない心で身につく英語学習法

はじめての人でも折れない心で身につく英語学習法

 

以来、個人・企業向けの指導に加え、英語教育必修化に向けた学校の先生向け講演のご依頼も頂くようになりました。有り難いことです。

 

また、2015年に一般社団法人日本経営協会よりプレゼンテーションに関する企業研修テキストを執筆しております。

2017年秋の英語プレゼンテーションの連続動画講義(schoo様)については別記事で取り上げます。

schoo(スクー)は日本最大の学習動画サイトで、有料ですがバックナンバーとして視聴可能です。

 

定期的に読書会・勉強会も開催中です。私の担当は英語や社会問題です。

気づけば初めての開催から5年、早いものです。

bizima.jp

 

スピーチの話

非営利活動として、トーストマスターズというスピーチとリーダーシップを磨く米国発祥の教育系団体に所属し、クラブ運営やスピーチコンテスト出場などの活動も行っています。

2017年春のトーストマスターズ国際スピーチコンテストでは英語の部準決勝の舞台に立つことができました。英語の先生のメンバーも多く、自分のスキルや指導法を磨く機会だと思い、2年ほど続けています。

スキルアップの一貫として英語スピーチの勉強も継続しており、レシテーション(朗唱)などの関連記事も書く予定です。

 

企業、団体様向けの講師業用のサイトは鋭意リニューアル中…

プログラミングも言語学習という点では共通しているので、自力でブログもグレードアップできるよう少しずつ勉強しています。

 

お問合わせはこちらから